ユニクロの面接で驚いたこと(落ちました)

昨年の一度目の緊急事態宣言が終わった頃、ユニクロの短期アルバイトに応募した際、面接で驚いたことがありました。

身だしなみについて

勤務中はユニクロの店舗に出ている商品を着用すること

この事については、異存はありません。自分に似合う服を自由に着ていいとのこと。

ただ、店舗に出ている商品なので、昨シーズンのものや売り切れ商品は基本的には着てはいけないとのことでした。

購入は社割がきくそうなので、普段からユニクロを愛用しているのなら問題なさそうですね。
社割は3割だそうです。


アクセサリー類はシンプルかつ小ぶりなもの

派手なものは控えてください、とのことでした。

片耳に複数はNGで、両耳にひとつづつなら問題ないとのこと。へぇ…

髪の毛は7トーン未満で

個人的に一番驚いたのがこれでした。

カラーチャートもちゃんと用意してあり、見比べられます。

7トーンというと、だいぶ暗い茶髪といったところでしょうか。照明にもよりますが、私は大幅に規定からはみ出していました。

面接官「髪の毛、だいぶ明るいですね、勤務開始までに染められますか?」

私「え…?(ちょっと、てかだいぶ嫌)」

面接官「え…??」

私「髪の毛を束ねて、帽子をかぶるとかでは無理ですか?」

面接官(即答)「無理です。染めてください。それか勤務日には黒彩スプレーをしてください。」

私「…はい(まじか)」

といったやりとりがあったのを覚えています。


アパレルなのに?多様性!と叫ばれるこの時代に?

男性は染髪・アクセサリー禁止

後で知りましたが、男性はそもそも髪の毛を染める事自体が禁止されています。

アクセサリーも禁止です。

この禁止項目には大いにハテナです。

男性は髪の毛を染めることも、ピアス類のアクセサリーをする事も、割合的には女性よりは少ないですが、染めたい人だっているでしょう。

白髪染めもだめ?

LGBTの人はどっちのルールに適用されるの?


仮にもアパレルなのに着飾ることを禁止

派手な見た目はユニクロの企業イメージと合わないとの判断なのでしょうか。

老若男女を対象に、誰がみても不愉快でない格好を求めているのは理解できます。

でも、全世代が着れる服装を提供するユニクロだからこそ、それぞれの世代に似合うもの、流行りだったりをアピールすればいいんじゃないかと思います。

髪の毛、ネイル、アクセサリー、もちろん化粧も含まれますが、人から見えるところ総合的に、ユニクロの提供する商品とマッチしてればいいのでは。


ユニクロ海外店舗のルールを調べてみた

日本のユニクロのように、ウェブサイトで身だしなみについて記載されてはいませんでした。

スタッフのレビューから分かったこと

  • 染髪はナチュラルカラーならOK、ピンクとか、緑とか、奇抜なものはダメ
  • ユニフォームは全身黒、Tシャツは不可
  • タトゥーは見えないように隠す
  • 男性の髭はOK
  • ピアスは両耳に一つずつならOK、顔のピアスはダメ

日本のルールとほぼ同じでした。染髪は7トーンまで、などの詳細な決まりは全体的に見たところではなさそうです。それにしても、外国にしてはきびしめなルールですね。

タトゥーに関しては、日本なら言語道断、記載すらされてませんでしたが、やはり外国は(参考レビューはアメリカのものです)タトゥーがない人の方が珍しいので、レビューサイトに質問がいっぱい載っていました。

意外だったのが、髭が認められていること。

男性のピアス・染髪禁止については、何も書かれていなかったので、そのようなルールはないと判断しています。

それこそアメリカなんかで、男性/女性は〇〇禁止、などと言ったらむちゃくちゃ炎上しそうですよね。

ピアス以外のアクセサリー、ネイルに関しては、レビューがなかったので分かりません。

他レビューを見て感じたことが、ユニクロは海外に出ても、日本企業体質なんだなということ。いい意味でも、悪い意味でも。

無駄な残業をさせられる、厳しいルールがある、学校のようだ、福利厚生はいい、との書き込みが多かったです。



面接に落ちてよかった

求人職種は、短期の倉庫整理でした。

店舗開店前の掃除と、ストックの整理業務です。

お客の前には出ない職種ですが、それでも同じ身だしなみルールが適用されるようです。

ユニクロのような大企業は、全ての事項にマニュアルが事細かに設定されていて、スタッフはそれに従うことになります。合理的ではありますね。

個人的には、そういったマニュアルの類があまり好きではないのですが、今回は短期バイトだからいけるかと思い応募しましたが、落ちました。

バイトの面接で、しかも短期の掃除のような使い捨てバイトで(悪い言い方です)落ちるとは思っていなかったので、少し面をくらいました。

ちなみに不採用の連絡はありません。○日までに連絡がなければ、のやつでした。

連絡がきたところで、
「週2日の短期バイトのために髪を染め直す」または「バイトの日だけ黒彩をする」で悩むこととなっていたので、正直ほっとした部分もあります。

バイトはできませんでしたが、たまにすごい品質のものを、すごい価格で提供してくるユニクロの企業努力はすごいので、これからもお世話にはなるつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました